きままにファション☆トーク

私夏美の楽しい毎日をきままにつづります

Archive for 1月, 2014

ダウンコート

こないだ街中を歩いていたら、たまたま前から歩いてきた一人の男性が何かにダウンコートをひっかけたようでその瞬間「ビリッ」っという音が聞こえたんです。

裂けたところから中綿がちょっと出てきていましたが、その男性は一人だったせいか何も言わず普通に歩いていきましたね。

その瞬間を目の当たりにした私は「気の毒だなぁ」の一言に尽きました。

しかも誰かと一緒なら「せっかくいいもの買ったのに!!」とか言えるのに、そんなことも言えず恥ずかしい思いしかしないなんて本当に気の毒です。

そんな簡単にダウンって破れるものなんでしょうか?

いまだかつてそんな経験がないのでわからないんですが、高い安いに関わらず、やっぱり程度によってはすぐに破れることもあるということなんでしょうね。

どちらかというとダウンの品質は暖かさと軽さで決まるんじゃないかな。

やっぱり安いものだとちょっと重みもあるし、それに着た時に膨れるというかボテッとした感じになると思います。

高いものはとにかく軽い!

ロングのものでも着ていてもふんわりさらっと羽織れる感じだし、手でもった場合でもすっきりコンパクトになりますね。

暖かさも質がいいのもだと全然違うと思います。

モンクレールのダウンなんかはきっとかなりの暖かさなんだろうなぁ。

ダウン一着にあんなお金をかけるなんてなんだか気が引けてなかなか手がだせませんが・・・、でもいいなぁと着ている人を見ては思ってしまう私です。

 

 


欲しかった福袋

年が明けてから早20日以上たちますが、いまだ後悔していることといえば福袋を買えなかったこと。

私が欲しいなぁと思っていた福袋が元旦から1万円で先着100名限り販売されるというのを知ってはいたんですが、帰省中のためそこのお店に行くことができなかったんです。

4日にお店に見に行ってみましたが、当然もう売れてなかったんですよね。

ほんと、惜しいことしてしまったなぁと今でも後悔。

中身はボーダーカットソー、裏起毛ワンピース、チェックシャツ、ダウンコートの4点です。

これで1万円はかなりお得だと思います。

コートだけでも1万円以上はするのに総額3万円程度のものが入っていたんじゃないかな。

しかもコートと裏起毛ワンピは今ちょうど着られるし、カットソーとチェックシャツは春に着るマストアイテム。

チェックもまだまだトレンドっぽしいし、ボーダーも定番アイテムだから持っていて損はないもの。

もう来年のお正月の福袋に期待するしかないですね。

セールでも結局何も買わずで、お気に入りのプチプラサイトでトップスを一枚買っただけ。

なんだか不発の年明けだったけど、春ももうすぐかもしれないし、それまで今あるもので我慢しようかなぁと思っています。

春夏物のほうがかわいいデザインや明るめカラーのものが多い気もするし、あれもこれも欲しくなっちゃうしね。

今はちょっとガマンです。(>_<)

今春は何がトレンドなのかそろそろチェックしておかなきゃいけませんね~。


手編みの扱い方

寒い日が続きますね。

冬になると登場するのはニット製品。

私もほぼ毎日といってもいいほどニットは着ていますが、子供用の服ってあまりニット素材はみかけないような気がします。

子供は暑がりだからかな~なんて思ってしまいますが、ニットって着せるとすごくかわいいんだけどな。

でも寒い日なのにトレーナー一枚で暑がっている子供をみると、やはり綿素材で十分間に合ってしまうんだろうと感じますね。

私は寒がりなので「見ているほうが寒くなるよ~」なんて言いながら、やたらと子供に何枚も着せてしまいます。

そんな時に役立っているのがベストです。

私のおばあちゃんが手編みで編んでくれたもので、あったかいし動きやすいので子供たちもお気に入り。

毛糸なので色もすっごく鮮やかできれいなんですよ。

80才をこえたおばあちゃんが編んだとは到底思えないようなベストでとても重宝しています。

ただ一度洗濯した時にちょっと縮んでしまったんです。

いつもの癖でガンガンなんでも洗濯機に入れてしまったらやっぱりダメでしたね。

手編みの良さは普通の製品にはない温もりを感じられるところだと思いますが、洗濯しにくいのがデメリットですよね~。

なるべく汚さないように着てほしいと思ってもずっと着たままじゃきたきりすずめ状態になるし、シーズンに2、3回は洗濯してあげなきゃいけないって思います。

昔自分で編んだマフラーもかなり伸びてしまったもんな~。

毛の扱い方は本当に難しいですね。(>_<)