きままにファション☆トーク

私夏美の楽しい毎日をきままにつづります

Archive for 9月, 2012

コーデのゲーム

娘のお友達が、コーデのゲームをやっているということで、一緒にやろうと誘われたと言って帰ってきました。

何それ?と聞くと、お洋服のアイテムのカードがあって、それらを組み合わせてコーデしていく遊びだそうです。

そんなのはDSのソフトにもあったな、と思ったら、そのゲームはパソコンでやるゲームで、女の子に人気の実在のブランドが運営しているそう。

なんでも、そのお店に売っているお洋服たちがカードになっていて、そのお洋風はお店に行けば実物が見られるのがポイント。

いままでのDSのゲームは、あくまで架空のショップの遊びで、こんなのアリ?みたいなアイテムもあったりしたけど(笑)

それで、その本物をうつしたカードを使って、コーデを考えて、パソコンにアップして、自分のアバターに着せたり、コンテストに出して票をもらったりするみたい。

ふうん、ゲームも進化してるんだな。

今まではショッピングセンターなんかに据え付けの器械があって、そこに並んでカードをスキャンして、って感じだったんだけど、今はカードに書いてある番号を入力するとそのお洋服が画面にでるみたい。

まあ時間を決めてやるぶんには、やらせてあげようかなって思ってます。

コーデの練習になるし、学校向けの組み合わせ、休日向けの組み合わせ、などなど遊びながら、自然に学校に奇抜なかっこうをしていかないように常識を覚えていくような気もするし。

ただ、このカード、1セット300円で購入しないといけないのがね~。

お小遣いの範囲で、自分で考えてできるんならいいけれど。

しばらく、様子見だな(笑)

 


母子でお買いもの

夏から秋へと季節が移ろうなか、そろそろ本格的に秋モノへシフトしなければなりません。

私のアイテムはしばらく前からボチボチと揃えだしているんですが、問題は娘。

身長もこの1年でググッと伸びて、150センチ近くあります。

体のほうはまだまだガリガリなんですが、見た感じ結構いっちょまえになってきました。

というわけで、先シーズンのお洋服がつんつるてんになっちゃってるものが多くて…

今まではウサチャンマークの子供用品の量販店なんかでまとめ買いできていたのに、もうこのサイズは扱ってないか、あってもちょろっとだけ。

ティーンサイズ(140~165くらい)専用のお店も見つけてはあって、いいものを置いてるんだけど、いかんせん価格がカワイクなくて(笑)

いまの子供服、へたしたら私たちが普段着てるものより、平気で高かったりしますよ。倍くらいのものも普通にあるんです。

だから、そのお店に行かれて、これかわいい、これいいな、なんてバンバンかごに入れられちゃたまらない。

どうしたもんか…と思案していたら、いいことを思いつきました。

少々大き目かもしれないけど、私が普段買い物をしている安カワ服のサイトで、娘のものも一緒に買っちゃえばいいんじゃない!

150だったら、きっとSで大丈夫ですよ。

大き目だったら、そでを折るか、最悪は次のシーズンでもいいもんね。

七分そでのものとかを選んでおけば、その心配もきっとないはず。

ここだったら、これいいな、これもいいな、にも少しはにこやかに対応できそうだし(笑)

週末、娘と一緒にサイトをのぞいてみようと思います。


おしゃれな上司

まだ私が20歳くらいで会社勤めをしていた頃、おしゃれな上司がいました。

その事務所は広いワンフロアの中に営業さん、事務、商品管理が同居していて、全職員200人程度が見渡せるようになっていました。その中でもとくに目立つ存在でした。

彼は、40歳くらいでしたが、なんというか、今でいうフェロモンを出していましたね(笑)

やり手はなんでもやり手と言いますが、その方もそうで、仕事はバリバリ、浮気もバリバリ(笑)

浮気相手は常に会社内の若い女の子でした。同僚の女子社員の中にもその方のお相手が数人いて、なかなかスリリングな雰囲気。

彼は、まずスタイルがシュッとしていて、全然おじさんくさくありませんでした。

彼くらいの年齢になると、お腹が出ていて、よき夫よきパパさんで幸せ太りなのかな~的な体型の人が多いんですが、全然違いました。

スーツも細身のものを着こなしていて、時計もステキ。そして、結婚指輪をしているところが女心をくすぐるのか(私にはちょっとわかりませんが)女の子のほうが夢中になってしまう感じでしたね。

仕事を頼みに私の部署に来たときなども、他の方に感じるようなおじさんくささ(加齢臭)など全く感じさせず、いつもほのかな香りを残していきました。どぎついポマードをつけている上司の隣で仕事をしていましたので、ステキだなあ、と感じたものです。

今自分のだんなさまが同年代ですが、会社の女子たちにはどのように映っているのやら。

フェロモンは出してないと思いますが(笑)ステキだなって思ってもらえてるといいな。


プチプラは家計のミカタ!

先日のブログにも書きましたが、我が家は基本的にお洋服を買うのに百貨店へは行かない部類の人種です(笑)

何かのお祝いごとに、プレゼントとして送るくらいかなあ。

先日のお買い物も友人への出産祝いが目的でしたから。

うちの子どもたちがブランドのお洋服を着る率が一番高かったのは、赤ちゃんの時だな。

お祝いでブランドのベビー服をたくさん頂いたから。

だから赤ちゃん時代の写真はいいものを着ているのが多いけど、1歳を越えたとたん写真もなんだか品が下がったような気になりますよ(笑)

だけどね、小さなうちはなおさら、こぼすし汚すし破くし、ザブザブ気兼ねなく洗えるようなものじゃないと。

公園でどろんこ遊びしてる時、汚れちゃうから触っちゃダメ!って子どもに触らせなかったママもいましたね~。

 

上の子が小学校五年生で、身長が145センチ近くあるので、もうそろそろ子ども服ではなくて大人用のSサイズでも着られるようになってきたこの頃。

 

私がプチプラ 通販サイトで秋物のお洋服をチェックしていたら、娘もいつの間にかそばに来て一緒に見ていました。

私も着てみたいな~と言うから、一点買ってあげることにしました。文字どおりかわいいお値段なので、そういうのも苦になりません。

ひょっとしたらものによってはSサイズでも大きいかもしれないけど、成長が早いこの年頃、来シーズンには絶対着られるようになってると思います。

 

しかし、いつの間にか大人っぽいデザインのものを選ぶようになったんだなあ~と、しみじみしてしまいましたよ。

もう少しで私のお洋服も取られちゃう時がくるのかな?(笑)