きままにファション☆トーク

私夏美の楽しい毎日をきままにつづります

着付け

こんばんは。

来週近所の神社の秋祭りがあります。

ここでは毎年3日間行われるんだけど、そのひとつの行事として稚児行列が行われます。

2才以上の歩ける子供なら誰でもOKということなので今年は娘も参加してみることにしました。

なんせ、かわいい格好をするのが好きだから拒否することはないだろうと思って。(笑)

早速本人に伝えたところ、すっごく嬉しそうに「やりた~い!」という返事がきました。

お稚児さんというと白塗りの化粧をするのも特徴ですよね。

そこまではしなくとも頬紅と赤く口紅を塗ってあげる程度でいいらしいので、そんなに手間がかかるものでもなく初心者の私も安心でした。

でもひとつ気がかりだったのが衣装(袴)の着付けなんです。

神社で先にレクチャーしてもらったんですが、ちゃんと着せられるかなとちょっと不安・・・。

それも家族の中で私しかその話を聞きに行っていないので、聞ける人もいないんですね。

当日変な着方で集合場所まで行くのも恥ずかしいし、きちんと着せてあげなければ!と今から意気込んではいるんですがどうなることやら。

普段浴衣や着物なんてまったく着ることがないので、どちらを前にしていいのかさえわからなかったりします。

よく旅館で浴衣があったりするけど、そういう時に悩むんですよね。

右が前か左が前かって。

間違って着ると縁起が悪いといわれているほうですもんね~。

やっぱりこういう時のために着付けもきちんと教わってたほうがよかったのかなって思いました。

今からでも遅くはないのか!!

これから入学式や卒業式で着物を着る機会が出てくるかもしれないしね。



Comments are closed.